EAAの効果と摂取タイミング【EAAとBCAAの違いも解説】

EAAが入っているボトルサプリメント
スポンサーリンク

「EAAの効果ってなに?」
「EAAの摂取タイミングっていつ?」
「EAAとBCAAって何が違うんだろう?」
と、EAAについてお悩みの方。

近年、プロテインやBCAAに関してはだいぶメジャーなサプリメントになってきました。

しかし、EAAに関してはまだまだ知られていないことが多いと思います。

そこで本記事では「EAAって何?」「EAAの効果」「EAAの摂取タイミングについて」「EAAとBCAAの違い」について解説いたします。

この記事を書いている私は、現役のパーソナルトレーナーで年間1,500セッションを担当しています。

自分自身でもボディメイクをしており、実際にサプリメントを飲みながら筋トレをしております。

EAAも飲み始めるようになり筋肉の成長をさらに感じるようになったので、ぜひみなさんにもEAAについて知ってもらいたいと思います。

この記事でEAAのすべてがわかるようになっておりますので、最後までご覧ください。

Tommy
Tommy

EAAは最近知られるようになったサプリメントですが、とてもおすすめです。筋トレ中の飲み物として最適なので、ぜひ飲むようにしよう!

スポンサーリンク

EAAって何?

EAAを分け合う二人

EAAとは、Essential Amino Acids(エッセンシャル・アミノ・アシッド)の略称で、必須アミノ酸のことを言います。

必須アミノ酸とは、体内で作ることのできないアミノ酸のことで筋肉を作っていくうえで非常に大事なものになります。

体内で作ることができないので、食事やサプリメントなどから摂取する必要があり、ハードなトレーニングをする方は、タンパク質を意識した食生活を送りましょう。

また、必須アミノ酸は全部で9種類ありますがバランスよく摂取しないと効果が薄くなります。

9種類のうち1種類でも不足してしまうと、十分に活用されないので、バランスよく摂取する必要があります。

前述したとおり、体内では作られないので食事やサプリメントから摂る必要があります。

筋トレをしている人は、筋トレ中に筋肉が分解されないように積極的にEAAを摂るようにしましょう。

Tommy
Tommy

EAAは体内で作ることができない必須アミノ酸の総称です。体内で作れないから、サプリメントから摂る必要があるんだね!

スポンサーリンク

EAAの効果

EAAの入ったボトルとシューズ

筋肉の合成促進

EAAの中にあるロイシンは、筋肉の合成を促進させる働きがあります。

タンパク質を摂取すると少しずつ分解されてアミノ酸になり、それが筋肉の栄養素となって合成が行われます。

EAAの場合、飲んだら分解工程を挟まずにそのまま筋肉の栄養素となってくれるので、効率的に筋肉の合成が促進されます。

食事からも必須アミノ酸は摂取できますが、分解するのに時間がかかり筋肉内に吸収されるまで時間がかかります。

筋トレ中は筋肉の合成を優位にするために、血中のアミノ酸濃度を高めておく必要があります。

筋トレ中にEAAを飲めば効率的に必須アミノ酸を摂取することができるので、筋トレ中に飲むことをオススメします。

なるべく早く栄養素を吸収するためにも、EAAを摂取して筋肉の合成を促進しましょう。

Tommy
Tommy

筋肉を成長させるためには、筋肉の分解よりも合成を優位にしなきゃいけない。そのためには必須アミノ酸が必要なので、EAAは大切!

筋肉の分解抑制

筋肉は常に合成と分解を繰り返しており、筋肉を大きくする場合には筋肉の分解より合成が上回っている状態を作ることが大事です。

ハードなトレーニングをすると、体内の栄養素が不足して筋肉内のタンパク質を分解してエネルギーに変えようとしてしまいます。

せっかくトレーニングで筋肉を大きくしようとしているのに、知らない間に筋肉を小さくしているかもしれません。

筋トレ前にプロテインを摂取したとしても、筋トレ中にエネルギーが足りなくなります。

そうならないためにも、筋トレ中に必須アミノ酸であるEAAを飲むことによって筋肉の分解を抑制してくれます。

筋トレ中に水やお茶を飲んでいる人は、水分はとれても筋肉の栄養は摂れていない。

なるべくEAAを飲むようにしよう。

Tommy
Tommy

筋トレ中にエネルギー不足になると、筋肉が分解されて小さくなってしまう。筋トレ中にEAAを飲むようにすれば、必須アミノ酸が蓄えられるので筋肉の分解を抑制します。

疲労軽減効果

必須アミノ酸は成長ホルモンの分泌を促すので、トレーニングにより傷ついた筋繊維を回復させる効果があります。

また、筋肉の修復には多くの栄養素が必要になるので、必須アミノ酸の摂取は非常に重要です。

スポンサーリンク

EAAの摂取タイミング

EAAを入れていたボトル

筋トレ中

ハードな筋トレをしていると、筋肉の栄養素が不足してきます。

栄養素が足りなくなると筋肉の分解が起きてしまうので、筋トレ中にEAAを摂取するようにしましょう。

筋トレ中は栄養不足にならないように、必須アミノ酸を素早く吸収できる飲み物が最適です。

プロテインよりも吸収の早いEAAが、筋トレ中の飲み物としてはおすすめです。

Tommy
Tommy

筋トレをしているときも、筋肉の栄養は使われていく。不足しないように筋トレ中もEAAを摂取して、必須アミノ酸を蓄えよう!

トレーニングの30分前

EAAは摂取してから15~30分ほどで血中濃度がMAXになるので、トレーニングの30分前に摂取することをおすすめします。

そこからゆっくり血中レベルが低下していき、摂取してから2時間ほどで元の血中レベルに戻っていきます。

筋トレに長い時間をかけてしまうと必須アミノ酸以外の栄養も不足してしまうので、短い時間で終わるようにしましょう。

筋トレはなるべく60分までに終わるように筋トレメニューを組んで、長くても75分で終わるといいですね。

Tommy
Tommy

筋トレの前も、栄養摂取のゴールデンタイムです。筋トレの30分前にEAAを飲んで、質の高い筋トレをしよう!

スポンサーリンク

EAAとBCAAの違い

EAAを飲む女性

EAAは9種類の必須アミノ酸の総称で、その中の分岐鎖アミノ酸と言われている3種類のアミノ酸をBCAAと呼びます。

つまり、EAAを摂取することで、その中に入っているBCAAは必然的に摂取できているということになります。

しかし、BCAA単体を摂取している人は多いですが、すべての必須アミノ酸であるEAAを摂取している人が少ないのはなぜでしょう。

理由は二つあります。

一つ目は、EAAの値段が高い。

9種類すべての必須アミノ酸を摂取できるということもあり、値段が少し高いものが多いです。

必須アミノ酸はバランスよくとらないと効率的に吸収できない性質があり、サプリメントでバランスよく摂取できるのであれば、多少高いのは仕方がないかなというところです。

二つ目は、味がおいしくないものが多かった。

BCAAやプロテインはおいしく飲めるものも多いですが、EAAはおいしく作るのが難しいらしく、苦手な方が多いようです。

しかし、最近ではだいぶ研究が進んでいてEAA単体でもおいしく飲めるものが出てきています。

私はトレーニング中にEAAを飲んでいるのですが、おいしく飲めています。

味の問題がだいぶ解消されてきたので、EAAはどんどん普及してくると思います。

必須アミノ酸が効率的に摂れて非常におすすめですので、私が普段飲んでいるEAAを試してみてはいかかでしょうか?

Tommy
Tommy

EAAは値段が高くてまずいということで敬遠されていたのですが、安くておいしいものも増えてきました。私も必須アミノ酸を効率的に摂れるEAAは重宝していますよ!非常におすすめ!

EAAを摂取することですべての必須アミノ酸を摂ることができるので、効率的に筋肉を大きくすることが可能になります。

ハードなトレーニングをしているのに筋肉がなかなか大きくならないという方は、体内の栄養素が足らずに筋肉の分解が進んでいるかもしれません。

さて、ここで本記事の内容をかるくまとめてみましょう。

・必須アミノ酸9種類の総称をEAAと呼ぶ

・EAAは筋肉の合成を優位にして分解を抑えてくれる

・EAAの摂取タイミングは筋トレ中と筋トレの30分前

・BCAAを飲むならEAAをオススメする

食事だけで、トレーニングを乗り切る栄養素と筋肥大に必要な栄養素を両方摂ることは難しいです。

効率的に栄養を摂取するためには、サプリメントを利用するのも大事です。

筋肉の成長が頭打ちになっていたり、筋トレの効果を感じていないのであれば、EAAを含めたサプリメントを摂取してみてはいかかがでしょうか?

理想の体型を最短で手に入れるためにも、ぜひEAAを飲んでいただきボディメイクに役立ててください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました