2019-10

脚のトレーニング

脚トレはきついけど「絶対にやったほうがいい」3つの理由

脚トレはきついといわれていて、やらない人が多い部位です。しかし、脚トレをやることで得られるメリットは筋肉がつきやすくなるだけではありません。本記事できつい脚トレをやった方がいい理由について詳しく解説します。
筋トレ

筋トレを継続している人はなぜ仕事ができるのか?意外な共通点がある

筋トレをしている人と仕事ができる人には意外な共通点があります。たまたま仕事ができる人が筋トレをしているわけではなく、筋トレで仕事に必要な能力も鍛えられているということです。仕事で成果を出したい人は、ぜひ筋トレを趣味にしてみましょう。
筋トレ効果

筋トレにはメリットしかない!男性も女性もやるべき10の理由

筋トレは筋肉を鍛えるだけではなく、多くのメリットがあります。筋トレをすることで外見を変えることができて、内面も大きく変えることができます。筋トレにはメリットしかないといわれている理由を、本記事で詳しく解説していきます。
筋トレ効果

筋トレは筋肉痛にならない場合でも効果はある?限界を超えるかが重要

筋トレをして筋肉痛にならなかったら「効果がなかったのかな?」と、不安になる方が多いと思います。しかし、筋トレで重要なのは筋肉痛の大きさではありません。適切なフォームで適度な負荷を筋肉に与えていれば、適度な強さの筋肉痛が来るはずです。
バルクアップの方法

筋トレをしても体が大きくならない人の特徴。食事の重要性を知るべき

筋トレをしてもなかなか体が大きくならないという人は、筋トレ以外に原因があることが多いです。食事の量が少なかったり睡眠時間が短かったりすると、筋肉は思うように成長しません。筋肉をつけて体を大きくするなら、筋トレ・食事・睡眠を意識しよう!
ダイエット

【ダイエット】どのくらいのペースが理想?1ヶ月10kgは速すぎる

ダイエットはどのくらいのペースで痩せるのが理想的だと思いますか?速すぎるダイエットペースはリバウンドを招きます。理想的なダイエットペースは1ヶ月で体重の5%までです。体重70㎏の人は、1ヶ月3~4kgくらいを目安にダイエットしましょう。
筋トレメソッド

【筋トレ】セット間のインターバルは何分がいい?筋肥大に最適な時間

筋トレのセット間のインターバルは「3~5分」がベストです。筋肉の回復度合いや呼吸が整っているかなどの要因で変わるのですが、3分以上はインターバルをとるようにしましょう。本記事でセット間のインターバルについて詳しく解説しております。
筋トレメソッド

筋トレの時間がない人が短時間で鍛える方法【最低30分は作るべし】

筋トレの時間がないから体が鍛えられないと思っていませんか?筋トレは1日の中で30分だけでも時間が作れれば、十分できる運動です。無理に1時間以上の時間を作る必要もなく、30分でしっかり体を鍛えることができる方法をお伝えします。
筋トレ効果

【筋トレ】鍛える順番で効果が変わる。大きい筋肉から鍛える理由は?

筋トレで筋肉を鍛える順番は意外と重要で、効率的に鍛えるためには意識するべきことです。鍛える順番の基本は、大きい筋肉からといわれています。筋トレの1種目目は体のエネルギーが蓄えられている状態なので、大きい筋肉から鍛えることをオススメします。
バルクアップの方法

筋トレ増量期の食事で大切なポイント2つ【おすすめメニューも紹介】

筋トレ増量期の食事で大切なポイントがあることを知っていますか?ただ、たくさん食べて筋トレをしていても、いい増量期は作れません。本記事で筋トレ増量期の食事で大切なポイントについて、詳しく解説していきます。
タイトルとURLをコピーしました