ダイエットは正しくカロリー制限することが大事【目安を知ろう】

ダイエットでカロリー制限をする女性ダイエットの食事
スポンサーリンク

「ダイエットでカロリーはどこまで制限するの?」
「カロリー制限の目安が知りたい」
と、ダイエットのカロリー制限について知りたいという方。

ダイエットのカロリー制限を「食べない」と解釈している人は多くいます。

ダイエットは正しくカロリーを制限すれば、そこまでの空腹感もなく痩せられるはずです。

カロリーを制限するというのは、食べないことではなく食事の量を適量に戻すことです。

食べないことは絶対に続けることができないので、ダイエットは続きません。

食事を適量に戻すことだけを意識すれば、続けることは難しくはありません。

そこで本記事では、ダイエットの正しいカロリー制限の目安について解説していきます。

本記事の内容

・ダイエットは正しくカロリー制限することが大事

・ダイエットで正しくカロリー制限する方法

・正しいカロリー制限でリバウンド知らずの体へ

この記事を書いている私は、現役のパーソナルトレーナーでダイエット目的の方にも筋トレ指導をしています。

カロリー制限と聞いて食べちゃいけないんだと思う方が多くいらっしゃいます。

しかし、正しいカロリー制限の方法をお伝えすると「意外に食べれるんだ」とびっくりされます。

正しくカロリー制限ができれば、無理なく痩せることができるので本記事をぜひ参考にしてみてください。

Tommy
Tommy

ダイエットの基本はカロリー制限だよ!

スポンサーリンク

ダイエットは正しくカロリー制限することが大事

カロリー制限のダイエットをしている女性

ダイエットは正しくカロリー制限することが非常に大事です。

カロリー制限ができていないと、どんなに運動をしていても思うように痩せることができません。

正しくカロリー制限をして

「摂取カロリー<消費カロリー」の方程式を作ること

が大切になるのです。

ただし、極端に摂取カロリーを減らしてしまうと、脂肪よりも筋肉が落ちてしまいます。

体重はしっかり落ちるかもしれませんが、そのほとんどは筋肉が落ちているだけです。

筋肉が落ちると基礎代謝量も落ちてしまうので、太りやすい体を作ってしまいます。

つまり、リバウンドのしやすい体になるということです。

ダイエットを成功させるためにも正しくカロリー制限をしましょう

Tommy
Tommy

ダイエットの基本はカロリー制限だよ!

スポンサーリンク

ダイエットで正しくカロリー制限する方法

ダイエットでカロリーを意識している女性

ダイエットの正しいカロリー制限の方法は2つあります。

①カロリー制限の目安を知ろう

②PFCバランスを考えよう

この2つができて正しいカロリー制限ができていると考えましょう。

ひとつずつ詳しく解説していきます。

カロリー制限の目安を知ろう

ダイエットの正しいカロリー制限の方法1つ目は「カロリー制限の目安を知る」ことです。

筋肉を落とさずに、脂肪だけを落とすためのカロリー制限の目安があります。

下記の式に自分の体重を当てはめて、カロリー制限の目安を知りましょう。

カロリー制限の目安=自分の体重×28

このカロリーが最低限摂取したいカロリーの目安になります。

例えば、体重が60㎏の人は

60㎏×28=1,680kcal

1,680kcalがカロリー制限の目安になります。

このカロリーを下回ると、筋肉がどんどん落ちていってしまうので気を付けましょう。

PFCバランスを考えよう

ダイエットの正しいカロリー制限の方法2つ目は「PFCバランスを考える」ことです。

PFCバランスを考えながら食事を摂ることで、脂肪を落としやすくすることができます。

PFCとは、タンパク質と脂質と炭水化物のことです。

それらの摂取量のバランスを意識するようにしましょう。

理想的なバランスは

「P:F:C=4:2:4」

です。

目安のカロリーが1,500kcalの人は

P:F:C=

600kcal:300kcal:600kcal

となります。

多くの人はタンパク質が不足しがちなので、3食しっかり食べるようにしましょう。

脂質は抑えめにしたいので、肉の脂身は極力食べないようにしましょう。

その代わり、卵や魚から良質な脂質を摂ることをオススメします。

炭水化物も3食たべても、問題ありません。

上記の量で全く足りないよ!という人は、今まで食べすぎていた人です。

3ヶ月その食事量を続けたら必ず体は変わりますし、食事量も慣れるはずです。

そうすれば、リバウンドすることなくダイエットは続けられますよ。

ただカロリーを制限するわけではなく、栄養バランスにも気を配りましょう。

Tommy
Tommy

ダイエットはカロリー制限しつつ、PFCまで意識できると完璧だね!

スポンサーリンク

正しいカロリー制限でリバウンド知らずの体へ

カロリー制限を続けてリバウンド知らずの女性

正しいカロリー制限をすれば、リバウンドのしない体になります。

正しいカロリー制限は

しっかり食事をとりながら栄養素も意識すること

です。

筋肉を残しながら脂肪を落とすことができるので、リバウンドのしない体を作れます。

リバウンドをする場合の多くは、食べないでダイエットをして筋肉が極端に落ちてしまう場合です。

筋肉が落ちれば基礎代謝量も落ちるので、太りやすく痩せにくい体になります。

せっかく痩せたとしても、太りやすい体になっているのですぐにリバウンドしてしまいます。

正しいカロリー制限は、筋肉を残して痩せることができるので基礎代謝量もキープできます

リバウンド知らずの体になれるので、正しいカロリー制限をしながらダイエットするようにしましょう。

関連記事:筋トレをしてリバウンドはしない体を作ろう【痩せやすい体になる】

Tommy
Tommy

正しいカロリー制限をすれば、リバウンドしらずの体になる!

「ダイエット=食べない」というイメージがいまだにあるのが現状です。

食べないダイエットは一時的に痩せることができても、続けることができません。

ダイエットをやめたときには太りやすい体になっていて、リバウンド一直線です。

関連記事:食べないダイエットはなぜ危険?【ダイエットは食べて痩せるべき】

正しくカロリー制限できれば、栄養素もしっかり摂れて無駄なカロリーは省くことができます。

食べることができるので、少ない食事量に慣れてくれば無理なく続けることができるはずです。

正しいカロリー制限のダイエットをして、理想の体を作りましょう!

Tommy
Tommy

ダイエットは正しくカロリー制限すれば、必ず痩せられる!

コメント