筋トレをすると見た目が劇的に変化する【体型を変える唯一の方法】

筋トレで見た目が変化した女性筋トレ効果
スポンサーリンク

「筋トレをすると見た目は変化する?」
「筋トレをすると、どのくらいで見た目は変わる?」
「見た目を変えるための筋トレ方法が知りたい」
と、筋トレをして見た目を変えていきたいとお悩みの方。

ダイエットをするときに「食事を食べないようにして痩せた人」と「食事を適度に食べながら筋トレをした人」では見た目に大きな差がでてきます。

関連記事:ダイエットに筋トレをオススメする理由【筋トレ効果で美しくなろう】

食べないようにすると脂肪だけではなく、筋肉量も落ちてしまいます。

筋肉量が少ないと体に張りがなくなり、不健康な見た目になります。

一方で、筋トレをしながら痩せた人は脂肪を落としながら筋肉は維持できているので、ボディラインを作りながら痩せることができます。

もし、これからダイエットをしようとしているのであれば、ぜひ筋トレを取り入れてみましょう。

本記事では、なぜ筋トレをすると見た目が劇的に変化するのかを解説していきます。

この記事を書いている私は、現役のパーソナルトレーナーでお客様に筋トレを指導しながらボディメイクをサポートしています。

おそらくですが、不健康に痩せたいという人はまずいないはずです。

健康的にメリハリのある体を手に入れたければ、ダイエットに筋トレは必須です。

本記事を最後まで読んでいただき、筋トレをやろうという気持ちになってほしいと思います。

Tommy
Tommy

ダイエットで見た目を大きく変化させたいのであれば、筋トレは必須!

スポンサーリンク

筋トレをすると見た目が劇的に変化する

筋トレで見た目が劇的に変わった女性

ダイエットに筋トレを取り入れることで、なぜ劇的に見た目が変化するのか解説していきます。

・筋トレをすることで、筋肉量を維持しながらダイエットができる

・筋肉量を保てれば痩せやすい体になるので、脂肪を落としやすくなる

・体のアウトラインを作る筋肉が維持されるので、メリハリボディになる

筋トレをすることで、筋肉量を維持しながら痩せられるというのが非常に大きいメリットです。

筋肉量があると痩せやすくて太りにくい体を作ることができます。

つまり、ダイエットに成功しやすくなります。

さらに、筋肉量を維持できたまま脂肪を落とすと、体のアウトラインをきれいに保ったまま痩せることができます。

肩・背中・お尻などダイエットでしぼんでしまう部位の筋肉を維持できるので、健康的な見た目に変化していきます。

ダイエットを始めようとしている方の多くは、運動をせずに食べないで痩せようとしてしまいます。

食べないことで脂肪は落ちていくのですが、運動をしていないので筋肉も落ちてしまいます。

うまく体重が落ちたとしても、肩から足までのラインがストンと一直線でメリハリのない体になってしまいます。

体重を落とすことが目的ではないはずなので、筋トレをダイエットに取り入れて体の見た目を劇的に変化させましょう。

体重が思ったように落ちなかったとしても、見た目が劇的に変化していればダイエットは成功です。

Tommy
Tommy

適度に食べて筋トレをするのが、見た目を変えるためには必要だよ!

スポンサーリンク

筋トレで見た目が変化する期間は最低3ヶ月

筋トレのあとに見た目の変化を気にする女性

筋トレをして見た目を変化させるためには、最低でも3ヶ月は続けることが大事です。

3ヶ月毎日筋トレをしなければいけないわけではないので、ご安心ください。

しかし、筋肉量を維持するか増やしていくためには、最低週2回は筋トレをするようにしましょう。

ジムに通うことができずに自宅でしか筋トレができないのであれば、週3回を目標に筋トレをしましょう。

しっかりタンパク質を摂りながら、食事から最低限のカロリーをとっていれば体の見た目は変化してくるはずです。

タンパク質は肉・魚・卵・大豆などから摂れるので、3食必ず食べるようにしましょう。

もし3食も摂れないという人は、プロテインを飲むようにしましょう。

3ヶ月筋トレを続けていくというのは難しいかもしれませんが、続けることで必ず体の見た目は変化していきます。

食べないダイエットだけでは手に入れることのできない、メリハリのある美しいボディラインが手に入ります。

まず、最低3ヶ月筋トレを続けましょう。

Tommy
Tommy

3ヶ月最低週2回の筋トレを続けることで、体の見た目は変化する!

スポンサーリンク

見た目を変化させるための筋トレ方法

見た目を変化させる筋トレをする女性

見た目を変えるための筋トレ方法は、ボディラインを作っている筋肉を重点的に鍛えることです。

ボディラインを作っている筋肉は「背中・肩・お尻・胸」の4つです。

この4つの筋肉を鍛えて脂肪を落とすことで、メリハリのある見た目に変化していきます。

自宅での筋トレでは、スクワットや腕立て伏せ・懸垂(できるなら)で4つの筋肉を鍛えることができます。

もっと効率的に筋トレをしたいのであれば、スポーツジムに入会することをオススメします。

スポーツジムでは、マシンが豊富で自分に合った適切な重量で筋トレをすることができます。

スクワット(お尻)、ラットプルダウン(背中)、ショルダープレス(肩)、チェストプレス(胸)をやるようにしましょう。

慣れてきたら徐々に重量を重くしていき、どんどん筋肉を鍛えていきましょう。

筋トレは多くのエネルギーを使うので、筋トレの後はプロテインを飲むようにすると効果的です。

アウトラインを作る筋肉のほかに、気になる部位があれば鍛えてあげるのもいいと思います。

二の腕が気になる人や内もものたるみが気になる人も、筋肉を鍛えることで張りが出てくるはずです。

見た目を変化させるためにダイエットをするのであれば、まずはアウトラインを作る筋肉を鍛えましょう。

見た目に変化が出てくれば筋トレも楽しくなってくるはずなので、効率的に体を変えていきましょう。

Tommy
Tommy

体のラインを作っている筋肉を鍛えて、見た目を大きく変えていこう!

自分の見た目を気にしてダイエットを始める方が多いと思います。

食べないだけのダイエットは、体重が落ちたとしても見た目を劇的に変化させるだけの効果はありません。

ダイエットに筋トレを取り入れて、見た目を一気に変えていきましょう。

筋トレは筋肉を鍛えて体を大きくするための運動ではありません。

見た目を今以上に美しくするためのものです。

今の見た目を変えたくてダイエットしている方、または始めようとしている方。

ぜひ、ダイエットに筋トレを取り入れて体の見た目を劇的に変化させましょう。

Tommy
Tommy

まずは3ヶ月!3ヶ月筋トレを続けて体の変化を実感してみよう。

コメント